台湾ごはん

台湾おすすめ水餃子・焼き餃子・北平一條龍餃子館・西門でご飯

台湾の新宿?原宿?と言われている西門で美味しい餃子が食べたい時は必ずここに来ています。

鼎泰豊の羽根つき餃子も食べましたが、ここの焼き餃子には敵わないと個人的には思っています。

そして水餃子に関してはもうピカイチです。

そんな西門にある北平一條龍餃子館を紹介したいと思います。

まずは小皿から・・・

席につくと店員さんが大きなお盆にたくさんの小皿料理をもって来てくれます。

最初は押し売りかと思い「大丈夫です!」「結構です!」とお断りしていたんですが、

小皿料理のおいしさに気づいてからはもう、店員さんが来るのをワクワクしながら待つようになりました。

絶対に間違いのない、豆腐干絲ときゅうりを選択。

きゅうりはピリ辛にんにく強めのお味。呼び水になりまくりです。

余談なのですが、ここの店員さんのスカートがとても短い。

40~50代のお姉様店員さんの脚が皆さん結構きれいで目がついついいってしまいます。

もちもち水餃子

もちもちが過ぎる・・・そして一口食べると肉汁があふれ出す。

私は豚肉が好きですが、餡は「えび」や「春雨」「牛肉」などいろいろあって迷ってしまいます。

少し冷めてもおいしさがあまり落ちないのが水餃子のいいところ。

蒸し餃子も美味しいのですが、時間との勝負になりがちなんですよね。

早く食べないと、皮が乾燥してしまっておいしさが半減してしまいます。

なので私は蒸しより水餃子をオススメします。

焼き餃子も秀逸

結構大きい焼き餃子。肉汁がもうお皿に流れてます。

こちらも水餃子と同様にもちもちの皮。

私は飲めないのですが、ビールがすすんで仕方ないそう。

酢醤油をつけなくても結構しっかり味がついていてとてもおいしい。

しっかり味の炒飯

がっつり食べたい時はこちらを頼みます。

しっかり味つけされた炒飯。これをおかずにご飯が食べられそうなしっかり味付け。がっつりです。

炒めた香りが炒飯についており独特の風味とおいしさがあります。

卵とトマトの炒め物も美味

卵とトマトをケチャップで炒めた一品。

これが意外といけるんです。毎回必ず頼んでしまいます。

ふわふわ卵とトマトの酸味とケチャップの甘味がそてもいいハーモニーを奏でます。

ご飯にも絶対合うんでしょうけど、餃子に炒飯があったらもう炭水化物を欲してはいけませんよね。

日本から予約できる「グルヤク」

こちらのお店、夕ご飯時はなかなか混雑し待つこともしばしば・・・・。

今は便利な時代ですね。台湾のお店が旅行へ行く前から予約ができます!!

手数料が人数分×500円かかりますが、とても便利です。

ぜひ、活用してみてください。

 

「グルヤク」で予約してみる

西門にあるあの有名店の隣です

営業時間:月~金 11:00~14:00  土日 11:00~21:00

住所:台北市峨嵋街10号

MRT「西門」駅出口6を出て右側の道をまっすぐ歩き、3つに分かれた交差路を右に曲がってしばらく歩いた右側の店。徒歩約5分。

西門にあるあの美味しい麺線・阿宗麺線の隣の2階にこのお店はあります。

1階は雑貨屋さんで、左側に階段があります。

台北・西門で食べ歩きにおすすめB級グルメ・阿宗麺線 台湾に行くとおいしいものが多すぎておなかいっぱいになってしまいますよね。 そんなおなか...
ABOUT ME
popopo
popopo
旅先で食べるご飯が大好き(特に台湾)なぽぽぽのサイト。 これから台湾へ行く予定の方や、このサイトを訪れてくださった方の、お口や心が幸せになるような情報を日々更新していきます。