おみやげ

台湾のお土産はスーパーで調達しよう!ばらまきにおすすめ7選

旅行に行った時のお土産って何にするか迷いますよね。

職場などでたくさんの人にお土産を渡すとなると数も必要です。

そして沢山買うとなると値段も気になってしまうところ・・・・

食べ物が美味しい台湾はスーパーで売っているお菓子や食べ物も美味しいんですよね。

そしてスーパーなのでお土産物屋さんより割安で購入できます。

今回はもらって嬉しかった&渡して喜ばれた

スーパーで買えるばらまき用のお土産を紹介したいと思います。

「小王子麺」ばらまき用に最適!

安くて美味しくて、なんだか楽しいのがこの「小王子麺」

ベビースターラーメンの台湾版という位置づけのこのお菓子。

元々はインスタントラーメン「王子麵」から始まり

それを砕いてそのまま食べてる子供が多かったことから「小王子麵」が生まれたそうです。

子供用のお菓子ということもあり、小袋入り・防腐剤無添加というのもいいですね。

スーパーやコンビニでも出会うことができます。

1袋15gが20袋入っていて、定価は60元(約220円)

スーパーでもコンビニでもオリジナルは置いてあることが多いです。

そして、結構な頻度でお安くなっていることがあります。

だいたい、50~55元(約185円~205円)で売っています。

味の種類も多く、現在確認できているだけで9種類もあります。

原味(オリジナル)はこのような黄色のパッケージ。

オリジナルはベビースターラーメンよりも醤油気は少なく、ネギなど少量の具も入っていまてとってもおいしい。

海苔味は黄緑色

炭燒BBQ味は赤色

岩焼海苔味は深緑色

韓國泡菜(キムチ)味は紫色

墨西哥披薩(メキシカンピザ)味はオレンジ色

墨西哥莎莎醬(メキシカンサルサ)味は薄い赤色

法式香濃起司(フレンチチーズ)味は薄いオレンジ色

普羅旺斯羅勒香椿(プロバンスバジル)味はうす緑色

好みはあるとは思いますが、私はオリジナルとキムチ味が好きです。

気軽なばらまき土産としてかなりおすすめできます!!

「康寶(クノール)のスープ」簡単でおいしいスープができる

お湯を沸かし、本品を投入し溶き卵を入れると完成。

という、とっても簡単に作れるスープです。

2袋セットで69元(約260円)。1袋130円ほど!安い!

そしてこのスープ美味しいんです。

特に美味しいのが

「港式酸辣濃湯」

酸っぱ辛いスープの酸辣湯ですが、こちらのものはとてもマイルドです。

台湾のお土産なので、クノールスープのコーンというよりは酸辣湯のほうが雰囲気ありますよね。

そして美味しいんですよね。とってもおすすめです。

辛いものが好きな方には四川酸辣濃湯が、結構辛いので喜ばれると思います。

「康寶(クノール)の鮮味炒手」は万能調味料

主に自分用に買っているこちらの「鮮味炒手」は先程紹介した、スープと同じメーカーが出しています。

この調味料、ほんとに使えます。

240g入っていて100元(約370円)。

パッケージには「蒸す、焼く、煮る、炒める」なんでもござれと書いていて、その説明の通りなんでも使えるんです。

原味(チキン)、しいたけ、かつおの3種類があり、かつおが少しお値段高めです。(写真には乗っていないですが・・)

おすすめは「原味(チキン)」です。

スープや野菜炒め、炒飯など、なんでも料理に使えます。

料理好き友達へのお土産にぜひおすすめです!

もし、気に入ったときは

大容量の500g入って139元(515円)とお得に購入できます。

私はもっぱらこちらを購入しています。

「ヌガークラッカー」甘じょっぱさがやみつきに

台湾のお土産として最近ひたひたと人気を伸ばしているという「ヌガークラッカー」

ミルク風味のキャラメルよりも少し硬い食感のヌガー(牛軋糖)をネギ入りの甘じょっぱいクラッカーにサンドしたものが「ヌガークラッカー」です。

ものによってはヌガーの中にナッツやドライフルーツなどを練りこんであるものもあります。

一口食べると、ネギクラッカーのしょっぱさが先に・・

そしてヌガーのまろやかな甘さがきて、お口の中がとっても幸せになります。

スーパーのものも個包装になっているものが多く、ばらまきにも最適です。

「スーパーフード」日本よりかなりお得!

クコの実やバジルシード、チアシード、亜麻仁粉(亜麻仁油の搾りかす)など、話題のスーパーフードが日本よりもかなりお得にゲットできます。

けっこう量も入っているのに、200円~400円ほどでいろいろなスーパーフードが購入できます。

亜麻仁粉はこの値段で日本で買うと、この量の1/10ほどになってしまいます。

とってもお得ですよね。

健康や美容に気を使っている友達へのばらまき土産におすすめです。

「お茶」台湾茶はとっても美味しい

緑茶に近い風味があり、色も一般的な烏龍茶に比べると淡い緑色をしているのが特徴の「凍頂烏龍茶」。甘味がありとても美味しい。

標高1000m以上の高山地域で栽培された半発酵の烏龍茶、清々しい香りと爽やかな味が特徴の「高山烏龍茶」

烏龍茶の一種なのですが、発酵度が高く紅茶のような風味が特徴の「東方美人茶」

このほかにもたくさんのお茶があるのですが、

どのお茶も専門店で買うとかなりのお値段。

もちろん、専門店で買うだけあって高品質なのですが、スーパーで売っているお茶も侮れません。

ジップ付きのお茶もあり、風味も逃げにくくなっています。

スーパーで売っているお茶は茶葉だけのものもありますが、ティーパックになっているものもあります。

ティーパックだと貰ってもお茶を飲みやすいですよね。

お値段も100元~200元(約370円~740円)で購入できます。

個人的には凍頂烏龍茶がオススメ。いつも自分用にも買ってしまいます。

とっても爽やかな香りの烏龍茶が楽しめます。

「乾燥タピオカ」モチモチをご自宅で

乾燥タピオカもスーパーで購入できます。

家でコトコト30分程煮る、という作業は必要ですが、

話題のタピオカを格安で楽しむことができます。

料理をすることが好きな友達には喜んでもらえそうですよね。

 

いかがでしたか。

気になるお土産はありましたでしょうか。

ぜひこの記事を参考に台湾土産を選んでいただけると嬉しいです。

ABOUT ME
popopo
popopo
旅先で食べるご飯が大好き(特に台湾)なぽぽぽのサイト。 これから台湾へ行く予定の方や、このサイトを訪れてくださった方の、お口や心が幸せになるような情報を日々更新していきます。