日本で台湾気分

業務スーパーで台湾気分を味わう・タピオカミルクティーなど3選①

台湾で美味しかった、あれや・・・これや・・・

日本で食べられたらいいのになぁ

って思ったことはありませんか?

台湾の有名店が日本へ進出し、昨今は日本でも台湾のごはんが食べられるようになりましたよね。

しかし、やはり少し高い・・・

もっとお得に美味しく台湾の味を楽しめないかな・・・

ありました!

安くて美味しい台湾の食材が売っているお店が!

毎日がお買い得の「業務スーパー」

参考:https://www.kobebussan.co.jp/

 

全国に800店舗以上あるこちらのお店。

ウリは「毎日がお買い得」

業務スーパーという名前ですが「一般の方大歓迎」の看板が掲げてあるお店です。

一度は行ったことがあるという方が多いのではないでしょうか。

このスーパーに台湾気分を楽しめる食材があるのです!

本場の味「タピオカ」

冷凍タピオカ300g入って292円(税込み)

約12杯分のタピオカドリンクができるそう。

「冷凍タピオカ」を「モチモチタピオカ」へ

説明には熱湯に入れて30秒加熱するだけで、モチモチのタピオカが出来上がるとのこと。

タピオカ25gで1杯分の飲み物分とのことでひとまず4杯分の100gを熱湯にくぐらせてみました。

30秒ですぐにこげ茶の美味しそうなタピオカに・・・・!

氷水にさらして1粒食べてみると

もちもちっ!!!!!

おいしいっ!!!!

たまにある、こんにゃくのようなタピオカなんかじゃなく

しっかり台湾で食べたあのタピオカの弾力・・・・!!!

ただ、少し甘味が遠いような気も・・・

甘めが好きな方は、はちみつやガムシロップにつけて数十分置いておくと甘味がタピオカになじんでいい感じになります。

タピオカ1粒の大きさは均等ではないですが、そこそこ大きくて食べ応え抜群です。

このタピオカ、マクドナルドのストローには全く通らず

スターバックスの太いほうのストローもたまにタピオカが通らないことがあります。

タピオカの大きさをお伝えしたかったのですが、わかりやすいようでわかりにくい説明になってしまったような気が・・・・

とにかく小さすぎず大きすぎず、とってもいいくらいの大きさなんです。

「モチモチタピオカ」を「タピオカミルクティー」へ

せっかくなので、台湾で買ったミルクティーを

濃いめにいれてタピオカミルクティーを作ってみました。

お、おいしすぎる・・・・

タピオカがモチモチしまくりでミルクティーも台湾仕様の独特な甘味があって

おいしすぎる・・・・

もちろん市販のミルクティーにタピオカを入れてもすっごく美味しいです!

そして

イチゴ牛乳に入れても最高に合いました!

イチゴの果肉とタピオカが口の中で一緒になって最高なハーモニーです。

そしてこのタピオカ・・・

メイド・イン・台湾!!!

私にとって、ここすっごくポイント高かったです。

台湾のタピオカを日本で食べる事ができている優越感と幸福感も味わえるなんて・・・

これはもう冷凍庫に常備しておかないといけない一品になりました。

とっても簡単に美味しいタピオカを味わえますので是非一度試してみてください。

 

残りの2つの紹介は次回の記事で・・・

 

ABOUT ME
popopo
popopo
旅先で食べるご飯が大好き(特に台湾)なぽぽぽのサイト。 これから台湾へ行く予定の方や、このサイトを訪れてくださった方の、お口や心が幸せになるような情報を日々更新していきます。