スイーツ

台湾おすすめかき氷・辛發亭の美味しい雪花冰(ミルクかき氷)3選

これから、かき氷が美味しい季節ですね。

前回はフレッシュマンゴーが美味しい「冰讃」をご紹介しましたが、

今回は安くて美味しいかき氷屋さん「辛發亭」です。

辛發亭は、士林夜市の中にあります。

夜市を楽しんで少し休憩したくなった時に寄るのにぴったりの場所だと思います。

ANAの機内誌でCAさんがオススメのかき氷屋さんとして紹介していたのが、このお店を知るきっかけでした。

CAさんがオススメするなんて絶対に美味しいに違いないと胸を躍らせてお店に向かったのを覚えています。

そして、その期待を裏切られることのない、かき氷に出会うことができました。

そんな、おすすめの3つの味を紹介したいと思います。

新鮮芒果雪片(マンゴーのミルクかき氷)

台湾のかき氷といえば、やっぱりマンゴーかき氷ですよね。

こちらのマンゴーはシロップにつかったマンゴーです.

冬季は食べることができませんが、それ以外の季節は食べることができます。

シロップにつかっているのでどのマンゴーも甘酸っぱくて美味しいです。

新鮮さはないですが、ハズレのマンゴーはありません。

ミルク氷が口の中でほどけてマンゴーの甘酸っぱさと絡み合い最高のハーモニーです。

こちらは120元(約440円)です。

珈琲雪片(コーヒーミルクかき氷)

ミルクの氷を削ったかき氷はよく見ますが、こちらはコーヒーミルクを削ったかき氷。

このコーヒーミルク氷、とてもおいしいんです。

ちゃんとコーヒーの味もしますし、上にかかったコンデンスミルクの甘さが加わっても甘すぎません。

そして値段も素敵。

80元(約290円)でしっかり量もあります。

二人で一つを食べている人も多く見かけました。

このかき氷を食べてからは、このお店では必ずこのかき氷を頼むようになりました。

マンゴーかき氷もいいですが、こちらもとてもオススメですので、ぜひ一度食べてみてください。

新鮮草苺雪片(いちごミルクかき氷)

こちらはいちごのかき氷。

このお店には「草苺雪片」といっていちごのシロップのみがかかったかき氷もありますが、やはりいちご自体も食したいのでこちらを注文します。

このかき氷は一年を通して注文することができるので、マンゴーかき氷がない時に注文することがほとんどです。

このいちごもやはりシロップ漬けされており、どのいちごも甘酸っぱくハズレがありません。

いちごとコンデンスミルクの相性なんてもう言わずもがなですよね。

最高に合います。

こちらは120元(約440円)です。

アクセス・営業時間

アクセス

台北市士林区安平街1号

MRT「劍潭」駅出口1から徒歩約5分。

文林路(士林夜市のメインストリートのようなところ)に沿って歩き、陽明戲院(映画館)に向かって右手の小道(安平街)を入って50mほど先の左側にあります。

安平街の小道はかなり細い道です。あっているか不安になってきた頃、右手に水色の看板が見えてくるかと思います。

営業時間

平日:15:00~24:00

土日:12:00~24:00

夏期は深夜1:00ごろまで、冬季は土日も15:00〜営業の場合あり

 

士林夜市で、お手頃かつ美味しいかき氷が食べたい時はぜひこちらがおすすめです!

ABOUT ME
popopo
popopo
旅先で食べるご飯が大好き(特に台湾)なぽぽぽのサイト。 これから台湾へ行く予定の方や、このサイトを訪れてくださった方の、お口や心が幸せになるような情報を日々更新していきます。