スイーツ

台湾で有名な絶品ドーナツ・脆皮鮮奶甜甜圈・サクッふわっ美味しい

台湾には美味しいスイーツがたくさんありますよね。

その中でわざわざドーナツの紹介?

日本にもおいしいドーナツいっぱいあるし、ドーナツとかちょっと流行り終わったんじゃないの・・・

そう思いますよね。

いや、侮ってはいけません。

台湾はドーナツもハンパなく美味しいのです。

そんな美味しいドーナツ屋さん脆皮鮮奶甜甜圈(クリスピーミルクドーナツ)を紹介したいと思います。

店名:脆皮鮮奶甜甜圈(ツイピーシェンナイティェンティェンジュワン)

難しくて読めない漢字が連なっていますが、分解して訳すると

脆皮:クリスピー

鮮奶:フレッシュミルク

甜甜圈:ドーナツ

という意味の店名。

サクサクでミルク味のドーナツなんだなぁとわかりますね。

お値段・お味は?

ここの看板商品は「原味(オリジナル)」。

1つ25元(約100円)

購入すると、ビニールの袋に入れてくれます。

揚げたてのドーナツにパウダーをくぐらせてビニール袋に入れる店員さんの流れるような手さばき。

見とれてしまいます。

結構大きい。

パウダーが結構かかっていて甘そう・・・・

と思ったのですが、一口食べてその印象が吹き飛びました。

もう、絶妙っ!!!!パウダーの量、全然多くない!!!

いや、それより外カリサクッ!!!中もちふわっ!!なにこれ、おいしっ!!

を連呼する事態となりました。

パウダーはミルク味で甘すぎずくどすぎずといった感じ。

今まで食べたことのないドーナツの食感でした。

これで25元(約100円)ってほんと安いです。

行列は必至!むしろ並んで買いたい?

平日17時頃の店の前。10人以上の行列。

並ぶ人の為の雨よけか日よけが優しい。

そしてドーナツをイメージしてなのか、丸い入口が目立ってわかりやすい。

10人以上並んでいても、買う個数が少なければ数分で順番がきます。

しかし、大量買いされる方もいて、時間がかかることもしばしば。

並ぶのは少し憂鬱ですが、並んだときは必ずと言っていいほど 出来立て・アツアツ。

これを食べられるなら並んだほうがいい!って思えます。

一度、並ばず購入することができたのですが、アツアツではなく、もちふわは健在でしたが、サクサク感は7割ほどまで落ちていました。

その時から、必ず出来立てアツアツが買えるよう、むしろ並んでいる時を狙って購入するようになりました。

開店直後もオススメです。

開店数分前に店の前に到着。

11:00にシャッターが開いて、出来立てアツアツのドーナツを無事ゲットできます。

近くのファミリーマートでコーヒーを購入しておき、ブランチなんてのもいいですよね。

台北に2店舗

晴光總店台北市中山区雙城街17巷24号

営業時間:11:00~19:15(ギリギリに行くと売り切れていることあり)

定休日:なし

台北車站店:台北市大同區華陰街183號

営業時間:11:00~19:00(ギリギリに行くと売り切れていることあり)

定休日:なし

持って帰るのもあり!

このドーナツ、持って帰っても美味しくいただけます!

さすがに揚げたてのあのクオリティまでとはいきませんが、かなり近いところまで、もっていくことが可能です!

ドーナツ1つに対して

  1. 電子レンジ600Wで15~20秒程温め。※温めすぎると固くなるので注意です!
  2. オーブントースターで3~5分程加熱。少し焦げ目ができてもカリカリして美味しい。

これで、揚げたてとまではいきませんが、外カリカリで中がもちふわ食感を楽しむことができます。

食べ物ですので、帰国当日に購入し持って帰ることをおススメしますし、悪くならないよう、保管には注意してください。

とてもおいしいので、親しい方やご家族へのお土産にいかがでしょうか。

ABOUT ME
popopo
popopo
旅先で食べるご飯が大好き(特に台湾)なぽぽぽのサイト。 これから台湾へ行く予定の方や、このサイトを訪れてくださった方の、お口や心が幸せになるような情報を日々更新していきます。